スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーレート列伝3

店に入ると、そこは学生向けのセット雀荘といった感じの雰囲気だった。



挙動不審のせいか、浮いたスーツのせいか・・・





恐る恐るスタッフが声をかけてきた。



「おひとり様ですか? 当店は賭けないお店ですが・・・」


「ノーレートを見てきた。」







ノーレートだが、ラスがゲーム代を持つような感じだ。





一発と裏があり、赤はない。




どこかの競技ルールにあったような・・・



俺は思う。



見えてる赤を使うのは技術以外のなにものでもない。



裏や一発は運そのものだ。 もちろん期待に差はあるとはいえ。



なぜこれが競技でまかり通るのかは甚だ疑問だ。




それこそ射幸心が入り込む。





昔を思い出していた。




赤は技術、裏は運・・・


 

当然、鳴き赤祝儀の方が勝てるものだと。 しかし結果は違った。



一発、裏に祝儀があった方がずっと勝ちやすかった。



なぜか。



そう、それはまさしく射幸心を煽られた‘お客さん`によるものだった。







「ツモ番ですよ」





・・・「失礼。」   




真剣にノーレートを打つと決めてここへきたはずだった。






しかし考えていたのはあの頃の麻雀ばかり・・・







つづく  次回未定




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



(気まぐれで書くんじゃなかった。。)




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>ファン
そのうち本気出します。
小休止をくださいw

くる日もくる日も、俺はこのブログにアクセスを繰り返した・・

「なんだ・・、また、<いちかわ御挨拶> か・・」
「ノーレート列伝4はいつになったら・・」

当然、すぐに読めるものだと。しかし結果は違った。

ノーレート列伝1が始まった昔を思い出していた。

「じらしやがって・・」
「次にアクセスした時こそ・・」

射幸心は煽られるばかり・・

おわり

>ペチョさん
僕にもみえませんw

やべー先がまったく見えないw
楽しみすぎる。
プロフィール

いちかわ

Author:いちかわ
リアル麻雀連合会長

ネット麻雀は天鳳の雀荘戦というところで打ってます。
リアル、ネットの大会主催したり。


麻雀ライブやってます


いちかわ麻雀ライブ(らいつべ)


カテゴリー
超不定期ですが
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
麻雀バカのみなさん(ブログ)
麻雀をこよなく愛する方々
最近のコメント
お気軽にどうぞ
リンク
過去の記事
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。