スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱いリーチ

we.jpg

これどう思いますか?

まず、待ちは悪くないんです。 これは論点ではないんですけど、意外とポイントです。

もし、これがマクる態勢にあったなら十分に強いリーチとなるからです。

1 マンズが安い
2 手変わりが薄く、そのメリットも小さい

という点ではリーチをかける必然性があります。

ただし、この状況ではリスクを当然上にみますよね?

トイメンにピンズで打つ未来が待ってそうじゃないですかw

つまり、5mでアガりそこなうよりピンズで打つ方がイヤということです。


このカン5mリーチは弱いリーチです。


ここは役なしダマで手変わりを待ちます。
それはリーチを前提にしてるのではなくて、ダマでアガれるようにしたいからというのがポイントでしょう。

ここはどちらかといえばピンフじゃなくて6sを待ってる感じになりますか。


wee.jpg

南も鳴かれてドラ掴み。
当然使います。


weee.jpg


まさか「チッ。オラぁ!3メンチャンじゃー」とかやめてくださいねw


weeee.jpg


9m、押す押さないはどちらでもいいいです。
ピンズで打たないようにここまできましたから。

リーチをかけるつもりできたわけではなく、ダマでアガれる形にしたかったはずです。
だからダマでいい。
もちろんドラにくっつけてリーチでマクる、というようなプランでこの引きなら当然リーチ。


ここも強いリーチではありません。
リーチが弱いというよりは、リーチをかけることが弱い。


どう打つかより、その人の思考の一貫性ブレをなくします



たまにはギャル雀に行くのもいいと思います

人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>(*´ω`*) さん

うーん。個人的には、そのときの牌姿が3番目の画像ならいくんじゃないでしょうか。
意識の一貫性という話なんで、確かに、ここで南を「鳴かれたら嫌な牌」と思って進めてきたならそれもアリかと思いますね。

>放生月毛 さん

その局を支配する< 確かにこんなイメージですw
もちろん自分目線なんですけど、これが客観的にもそうであるようになってくるとかなりいい感じなんじゃないかと。簡単にかわされないようなリーチですかね。ツイてないときには徒労に終わるかもしれませんけど、普通の状態より上ならこのへんの感覚は特に意識するとおもしろいと思います。
九段はオカシイですよ。やっぱり。 ラス率18%↓キープで200戦くらいいけたら昇段って感じじゃないでしょうか。
普通にトップ意識してたら2割くらいはラスは引くもんですからw

南打って鳴かれなかったらリーチするとかは否定派ですか?

安西先生、ギャル雀がしたいです…

八段より九段のほうがカッコ良かったのですが…w応援していた分残念な気持ちと「25連トップなし」の件で頂点に限りなく近い神々でもそういう事は普通に起こりうるのであって、自分程度、例え100戦トップなしでも腐ってる場合じゃないなと。

今回のエントリのような事が7,8割できるようになってきました。先のイメージを軸に自分の判断にブレる事なく従う…簡単そうですがやってみると実に難しいです。キレやすい自分の性格が嫌になってきます。

自分なりの解釈ですが「強いリーチ」とはその局を、ひいてはそのゲームを支配する、支配しうる聴牌という事なのかなと。聴牌という表現は5200・5800以上の鳴いた手もここに分類されうると思うからです。3900はグレーゾーンw
そこに対する認識が深まってくると、受けた時の懐に深さが出てきたように思います。親から6順目リーチを受ける→回しきって9順目聴牌といった場面、自分のかわし手が何順の「賞味期限」を持ってるか…捲り合戦に値するか…こんな事をサラっと考えられるようになって無駄な突っ込みが減少したなという実感を持てるようになりました。

空気3着が増加傾向ですが、うまく気配を消しているんだとポジティブに捉えて自分に言い聞かせていますw

プロフィール

いちかわ

Author:いちかわ
リアル麻雀連合会長

ネット麻雀は天鳳の雀荘戦というところで打ってます。
リアル、ネットの大会主催したり。


麻雀ライブやってます


いちかわ麻雀ライブ(らいつべ)


カテゴリー
超不定期ですが
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
麻雀バカのみなさん(ブログ)
麻雀をこよなく愛する方々
最近のコメント
お気軽にどうぞ
リンク
過去の記事
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。